2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.09.05 (Wed)

1945年8月6日 広島原爆投下

8月6日





1945年8月6日




広島原爆投下1.6km地点


じいちゃんが被爆した場所




全身ケロイド


身内からの辛い仕打ち


同級生からのイジメ・・・










早朝から深夜まで年中無休で


4つも5つも仕事かけもち


必死に働き続けて





じいちゃんとばあちゃんは私の父を育てた




学がない


だからたくさん悪い人に騙された


苦しくても


ただただ歯を食いしばって


ナニクソ精神で





強烈な反骨精神の塊で生きてきた







いずれ、苦しさから酒に逃げアル中に


凄く優しい人が酒で人格が変わる







ばあちゃんの命を守るために


暴れるじいちゃんを朝まで柔道の寝技で押さえ込んでた中学時代の私の父





もちろん勉強時間はなくお金もなく


幼い頃からずっと自立して頑張ってきた




話せないことが山ほどあって


キリがないけど・・・







そうして繋がってきた私の命には








重みがある









本当に優しいじいちゃん





孫頭の私を特に可愛いがってくれていた










この世を去ったときも





最後私が一人で病室に顔出した直後


不思議な現象が起こり





じいちゃんの心臓が止まった







亡くなった直後





担当の看護師長さんにお願いして


看護師さんではなく


親族の誰でもなく





私がじいちゃんの全身をタオルで拭かせてもらった







・・・








昔、じいちゃんが毎日船で沖に出て釣ってきてくれた魚も、







畑の野菜もお米からもすごく愛情を感じた







だから





茶碗にご飯が一粒でも残ってると





そのたびに今でも





じいちゃんの黒く日焼けした笑顔を思い出す・・・









俺ら三兄弟は、ただ生きとるわけやない







意味があって生まれてきたわけやから







じいちゃんの生き様と根性を超えて





被爆三世として堂々と、








これからもっともっと良い国にするために





笑顔の全速力で、生き切りたいと思う











陽介、俊平、







俺たちには


役割がある







三本の矢にしかできない





俺らの使命がある









・・・






ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~


12:14  |  先達の教え  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamamurayusuke.blog37.fc2.com/tb.php/988-1ccb36f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。