2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.08.29 (Wed)

心に太陽を持ってやるだけや。

7月13日


博多駅は大雨やけど、さくらは快適♪




経営。

おもろいほど、内からも外からも常に色々なことが起こる。




でももう慣れた♪


ほとんど動じなくなってきた。




逆に、ただ単によくある前向きな捉え方でのチャンスではない

「チャンス」の本来の意味



「はは~ん、神さまわかとっるやんけ~(^ー^)ノ」




いつもな感じで神さまと握手した

そんな感じ(^-^)




「意味づけ」と「切り替えのスピード」それから、

「弱さ」と一緒に歩いていけるその余裕も今は充分ある




「想い」以外に、何をどの順番で解決していくかのその仕組みも



もちろん一番早いのは「自分が変わる」こと、に変わりはないんやけど♪







振り返るとこの2ヶ月、無意識に「忙しい」って言葉自体を

忘れてしまうほど言葉にしてなかったし、


「断ること・捨てること・決めること」


なんかこういう力がついてきた





メンバーにも学生にも、まだまだこれから

「大切なもの」を伝え続けていくと同時に





「先生」と呼ばれる機会が増えれば増えるほど、




驕りマンネリ傲慢甘えに陥らず、




「どこまで深い謙虚のゴールに近づけるか」が一生のテーマ





神さんにそこを試されとるわけやから






だからこそ、


陽介のように俺もいつも


心に太陽を持ってやるだけや。




超シンプル(^-^)



ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これまで、学生に嫌な顔や態度をされても、





全員が良い姿勢で大きな声出すまで挨拶を6回も7回もやり直し、


色々厳しくしてきた




生徒や学校や他の先生方の顔色を気にする暇はなく、


ただ「何のために」の一心だけで




そこの軸がブレたら「先生」をする資格はない、と私は思うから




どんな学生であれ、どんな家庭で育ちどんな経緯であれ、


一人一人が「愛」から生まれた大事な存在




そう考え、魂をこめてきた



・・・・・・・・・・・




「勉強をしてるというより、道徳の授業のような感じでとても価値

あるものだった。一つ一つの授業がユニークで本当に楽しかった」


「今まで出会ってきた先生の中で一番上辺だけじゃなく

自分達の中身までちゃんと見てくれて理解してくれて

本当に出会えて感謝してます。

この授業で教えてもらってることは

将来必ず自分達の武器になると思います」







「普通の授業では学べない、社会のことや将来のことについて

一番学べたのは山村先生の授業だけでした。一番、生きた授業でした」







「夜も眠れずなんとなく学校来て寝て怒られて

家帰ってふつ~に次の日迎えてて・・・

でも先生くらい一生懸命毎日を過ごして、

将来へ向けて意味のある毎日にしていきたい」







「熱い気持ち、集中力、思いやり、先生からビンビン伝わってきた・・・

ぶっちゃけ、今までの先生の中で僕たちの年頃の人たちを

番わかっているのは先生だけなんじゃないかと思う」





「18年間、色んな先生に出会ったけど

こういう人間を目指そうと手本となる人に出会えたのは二人。

一人目は母親、二人目は山村先生で、

先生のように自分よりもまず他人に気を配れるそういう人間になりたい」







「私は寮に住んでいますが、トイレのスリッパを毎回並べるようになりました。

なんか自分も一つ変われる所を作りたいと思ったから







「人が働く理由はお金のためと思ってたけど、

これからは自分の生き方を見つけて仕事をしたいと思った」







「恥ずかしくて面と向かって言った事がないけど、親に感謝を伝えたいと思えた」







「どういう人間であるべきか、という当たり前のようだけど

当たり前ではないことを教えてもらった。

他の先生たちは授業すればいいと思ってるけど、

山村先生は生徒にわかりやすく生徒に合わせてしてくれるので

一番好きな授業でした。人との出会いの大切さ、

人間性、思いやり、熱い心、やさしさ、今思いつくのはこれだけだけど

先生にはこれ以上の大切なものを教えてもらった」







「今まで2年間このクラスは変わらなかったから

無理なんじゃないかと思っていました。

でも先生の色々な言葉を聞いたりしていく中

クラス個人が少しずつ変わっていきました」







「初めて会った時から、この先生、ただ教えればいいとかじゃなく

自分が持っている全てのことをできる限り伝えようという

気持ちが伝わりました。今の時代はなんとなくでしている

冷めた人が多いかと思ってたけど、

こんなに熱く目の前の事に真剣になってることに感激した」







「この2年間ここの学校に来た意味もわからんかったし

何の夢もなく毎日ただ平凡に学校行くだけだった。

でも先生と出会って3ヶ月色んな話を聞くうちに夢がたくさん出てきた」・・・








本当にキリがないけど、


「何より"人間性"を学んだ」


「先生のような大人になりたい」


「何のために生きるのか、考えさせられた」








この三つの感想が圧倒的に一番多くて






あ~なんか、わかってほしいところは、ちゃんと伝わっとるんやなぁと・・・


12:07  |  想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamamurayusuke.blog37.fc2.com/tb.php/983-6efdf567

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。