2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.07.04 (Sun)

無力ではない

1日ダウンし、そしてすぐ復活♪(良かった~)

一昨日も指導が終わって、立て続けに打合せ。
どなたも素晴らしいスタッフさんでした☆
(色々と、次々と、「決断」していかなければなりません。
 でも、それが私の役割なので、乗り越えていきます・・・)

ご縁をいただいたからには、
お互いがとことんプロフェッショナルの意識と、
絶対に「みんなの幸せにつながる仕事」として
一丸となって築いていきたいと思っています。
(そこに「本気の愛情」がないんだったら私は関わらない、
 そう決めています・・・)


逆境を跳ね除けて、
理想を目指しつつ、経営としても成り立たせること。

どこまで、理想を目指してやっていけるかわからないけど、
でもやる価値は絶対にあると信じています。

将来、ひとつの日本のモデルとなるくらい、
育てていきたいと思っています・・・。

もちろん、本気で・・・



さて、もうひとつ。

息子3人は両親に預け、ユキちゃんと妻と3人で♪
(映画を見に出かけるのは、もうほんと何年ぶりでしょうか・・・?)

最近、ハイハイをするようになったユキちゃんです☆

てんつくマンの映画、最高に素晴らしかったです!

豪快な号外「30秒で世界を変えちゃう新聞」

制作費用1億2000万円。(日本中の有志数万人の寄付)

昔、弟の陽介も俊平も、
壁にぶち当たりながらも周りの最高の仲間と一緒に
寝ずに、足で、
この新聞を配りまくっていました・・・
久留米の7~8万世帯に。


また、じっくり書きたいし、
そういった活動もしていきたいと思っています・・・。


話を戻し・・・
私の席の前で映画の間ずっと泣いてた人が、サプライズゲストの
アイヌ民族ヘニュード・イオンカ奏者ミワ子さんでした。

主催のmutsumiさんをはじめ、
作花先生ご夫妻(元校長先生で退職後、財産を全てネパールの学校建設などに寄付)、
その他のスタッフの方々ともお会いするのは2回目でしたが、
どなたも素晴らしい方々でした☆
(素敵な時間と出会いをありがとうございました)


「喜んでいただく顔を見るのが私たちの幸せ」

そういう気持ちで、義務ではなく自分から楽しく活動している人が、
周りにたくさんいらっしゃいます。

そういう人が少しずつ、
ほんとに少しずつでも増えていけば、

「悲しいニュースを報道する尺がなくなるくらい、
 オモロすぎる、幸せすぎる、感動しすぎてニュースにせざるおえんくらいの
 出来事が世の中にあふれて、そういうエネルギーが伝染しまくってしまえばいい」
 
単純なので、私はそんな風に妄想しています・・・



数年前、文昭さんが昔てんつくマンから言われた言葉を講演で話していました。

「文ちゃんなぁ~、微力かもしれんけどなぁ、無力ではないんやぁ~」・・・と。

その話を聞いた瞬間、
私の(これまでとはまた違った)スイッチがブチッ!と入りました。


ちょうどその頃、働く環境で苦しんでいて、
理想を目指す一方で、
「クソ~、結局、カネの力なんかい、政治なんかい・・・」
と、半分あきらめというか、「具体的にどうしたええんや??・・・」と、
そんな風にもがいていた時期でもあったから、

「そうか、微力でもええんや・・・、でもそれは決して無力じゃないんやなぁ・・・」

その意味を、
言葉としてではなく体の細胞全部で感じられた瞬間に、
長年眠り続けていた本来の「自分」が目を覚ましたというか、
宝物箱の鍵が開いたような感覚でした。

もう、世間に合わせて遠慮しとる場合やないやんけ、と。

「あらゆるもんを受け入れて、耐えて、分かち合って、前に進み続けれるだけの
 勇気をしっかり持とう、
 自分の枠の中だけで考えていた常識とか自分で勝手に作っていた恐れに打ち勝とう」

「自然体で、あるがままに行こう」

そう考えられるようになりました。



ボキャブラリー&知識不足でうまく説明できないけど、
スピリチュアルとか宗教とか哲学とかそういうのではなくて、
全身の細胞で感じた正直な感覚が、

「あ~、なんかもう、人も自然も動物も、
 存在するもんもしてない(目で見えてないもの)もんも、
 全部が一緒というか、一つなんや、一体なんや、おんなじもんなんや・・・」

そういう感覚でした・・・


そのお陰で、しっかりと「夢」を描けました。
経済とか仕事とかいう概念を超えて。


そして、

どんな人も、誰でも普通に、

生まれてきた「使命」と、
その使命を果たすための「力」を持って生まれてきとるや、って。


私自身、
「何でも屋さん」「頑張り屋さん」は卒業するタイミングに
きてるんだと思います。

選択すること。
決断すること。
育てること。
任せること。
やるべきことに集中すること。


もっと、“アホ”に近づけるために・・・


さ~て、
仕事もバリバリやるけど、
もっと「オモロくてアホやけど“ハート”がカッコイイお父さん」になりたいと思います!

よっしゃっ!(気合)


いろんな壁をやぶるぞ~

想いの強さでは絶対に負けんぞ~



めっちゃワクワクしますっ!




追伸:さっき東京の俊平と話しました。

会社の歴史上最速の新店店長として、
marunouchi店をしながら同時に新店オープンに向けて準備をしてました。

先日は小学校で「ラーメンと餃子を作る」授業をしたこと、
研修のことなど、
短時間ですが、電話で話すとパワーもいっぱいもらえます。
(俊平は今23歳です)


私「お前すげ~の~」

弟「別に、普通にやりよるだけやしね。」

私「たしかに、ほんとそうなんよね。普通のことっちゃね。」

   ・ 
   ・  
   ・

そんな会話を色々しました。


陽介とも、俊平とも、
兄弟で話をすることが、私にとって一番元気になれる源なんじゃないかな・・・
と思います。


いろんなことに、
今日もありがとうございます


ほんのちょっとの“しあわせ”が
どんな人にも訪れますように・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1日1回、ポチッと押していただけると嬉しいです♪

いつもありがとうございます
13:12  |  想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

*Comment

ゆうすけさんもかつてはその様な悩む時期があったんですね!!
ゆうすけさんの過去話、実は結構楽しみだったりします。

いつもいつもこのブログは元気づけられ、またやる気を起こさせてもらえます。しゅんちゃんも昔と相変わらず、情熱をもって頑張ってるんですね。

どうもありがとうございました。
keinsei |  2010.07.05(月) 19:57 |  URL |  【コメント編集】

■kennseiさま

> kennseiさま

コメントありがとう!(返事が遅くなってごめんね・涙)

こちらこそ、
いつも本当に感謝しています。

そろそろ夏も近づいてきたし、
旅の話も聞かせてね(笑)

日程、メールします!

よろしくね~♪

やまむらゆうすけ |  2010.07.07(水) 00:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamamurayusuke.blog37.fc2.com/tb.php/643-08e9cd6c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。