2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.06.13 (Sun)

母からのメール ~この世で一番怖いもの~

時間って、あっという間に過ぎていきますね…。

昨日は保育園の参観日、セミナー…
今日も小学校の参観日と…てんこもりですが
近況はまた書くとして。


昨日、母からメールが届きました。

いつも、
勉強になること、あらためて気づくこと、意識すること、
襟を正すこと…などいっぱいあります。

私たち3兄弟にはこういうメールがよく来るのですが…。
 
 今回も許可を得て一部紹介させていただきますが…
 母はあまり公にするのを、というか
 世間に知られたり、表に出たり、目立ったり…
 そういうのをあまり好きではないので…。
 

 でも、私はなるべく伝えていきたいと思っています…。
 正しいも正しくないもなく、良い悪いもないと思っています。
 
 純粋に、
 自分が「これはいいな、大事だな、勉強になるな、大切だな」と
 感じたものを、
 自分の名前を明かした上で、
 全てを受け入れる覚悟で裸になって、
 「伝える」役割があると思っています。

多くの先人の知恵を一生懸命学ばさせていただいて、
自分の体験、経験の中から感じる
「自分の言葉」で表現しようと意識しています。


『そのときの出会いが、人生を根底から変えることがあるよき出逢いを』

という相田みつをさんの言葉がありますが、
いつ、どこで、どんなタイミングで、
人や言葉とのそういう出会いがあるかわかりません。

私たち家族にとっては日常的な、普通の会話、
ただのメールかもしれないけど、

ブログを読んでくださっている「だれか」の“きっかけ”になるかもしれない…
それがたった一人でも。

私はそう考えているので…
以下、メールの一部を紹介します。

(前置きが長くなりましたが、と言っても何気ない普通のメールです)


…………………………………………

『この世で一番コワイものは“うぬぼれ”かも?とふと思ったので。

母さんが今、学んでいる〇〇〇のH先生の先生、O先生は
「ごまかさない、うそをつかない、うぬぼれない」ということを実践された人だけど、
H先生はO先生に会うたびに

「Hちゃん、うぬぼれたらおしまいだからね」って毎回、毎回言われてたんだって!

H先生も“自分の力じゃないですよ。100%宇宙(神)の力だからね”といつもおっしゃっています。

「人間はみんな天才ですよ。みんな天の才能ですから(自分の才能ではないという意味)」

そのH先生でも、小指を怪我されたり、
耳を切ったりされて「うぬぼれていた」と気づかされるそうです。

今日、思い出したんだけれど、あの倉本聰さんでも、
自分の作品は自分の力で書いたものだって思ったとたんに、
それから4年間は書かせてもらえなかったって言われていたよ。

どんな芸術も「宇宙(神)の力に寄らないものはない」と思うよ。
芸術家のように、大きな才能を与えられる人には、
またそれなりのクロウ・クルシミも与えられるものだしね。

聖書にも

「人はみな草のごとく、その栄華はみな草の花に似ている」

と書いてあるよね。


ふと思ったのは…。
ホー・オボノボノでは
「ごめんなさい・許してください・ありがとう・愛しています」
を言って自分を浄化するんだけれど、

その「ごめんなさい」は「宇宙(神)の力を自分の力だと勘違いしてごめんなさい!」
っていうことだと母さんには思えたんだよね。


3人とも「これは、うまく行った」と思えることがあると思うけど、
その時に勘違いをしないようにね。

陽ちゃんがいつも言ってる「素直・謙虚・感謝」って大事だよね。

それと、言ってることとやってることが違うと天からドスンと来るから、
言行一致に努めましょうね。

父さんと母さんは毎日「幸せだね、幸せだね」と言って暮らしているよ。
てんつくまんが「今、言っている言葉が未来を作る」と言ってたね。
言葉はC∞、気をつけましょう!

今日も笑顔と感謝で…。 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私が一番怖いのは、「人としての信用を失うこと」

仕事には「流れ」や「タイミング」があるから、
思い通りにいかなくてもあまり焦っていません。
立ち止まる勇気もちゃんとあります。

でも、

「こころの成長だけは
 毎日、立ち止まってはいけない、
 日々、一生、前進しなければいけない」

と思っています。

だから、失敗、反省、誤解があっても
前を向いていかないといけないと考えています。


あとは、とにかく一生、
「素直さ」
だけは失いたくないです。

それだけあれば、なんとかなるんじゃないかと思っています。

いつもまでも、
社会人一年目の素直な返事「はい」という気持ちで
過ごしていけるか。

自分に対する挑戦です。







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1日1回、ポチッと押していただけると嬉しいです♪

いつもありがとうございます





07:25  |  先達の教え  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamamurayusuke.blog37.fc2.com/tb.php/620-ae170c6d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。