2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.06.07 (Mon)

戦う姿勢

学生時代、恩師のT先生から一緒に学んでいたボクシング仲間の剛卓(よしたか)
メールで勝利の報告をしてくれました!(今は総合格闘技でデビューし戦い続けています)

彼とは先月熊本で再会し語り合った、大切な大切な友達です。
(柔道もめちゃくちゃ強く、打撃も寝技も最強です!)

大きく載ってますのでぜひ見てください!
GBR試合結果 「阿部剛卓のマッチョパンチ炸裂!メインイベントで見事な一本勝ち」

そして、どうか一緒に彼を応援していただければ嬉しいです☆
100606_zst_01.jpg
(写真右がyositaka)

殴り合いの末に関節で仕留めたyositakaは
相手の歯を折り、鼻血出し・・・

「殴りすぎて拳にヒビが入った(汗)」 って言ってました(苦笑)


さっき電話で話して、喜びを分かち合いました。

電話では笑いながら色々と話したけど
電話を切ったあと、私は一人書斎で泣きました・・・
本当に嬉しくて、嬉しくて・・・
涙が止まりませんでした・・・


あれだけ強いのに
度重なる故障で、これまで何度も辛く、歯がゆい経験をしています。
(膝の手術だけで何回繰り返したことか・・・)

前に会った時、

「剛卓、何でそんなにがんばれるん??」
「そのモチベーションはどこから来るん??」と聞きました。

そしたら剛卓は 「・・・応援してくれる人たちがおるけんね」 と一言。


そんな剛卓と初めて出逢った時、
戦う強さ以上に、ハートの強さ(優しさ)を瞬時に感じました。

(変な言い方なので、語弊があると嫌ですが)
当時、本当に初めて、「こいつには男として勝てん!」と直感的に思ったことを
今でも鮮明に覚えています。


そういう経緯があったので・・・ 最高に喜びました。

そして、「気合」をもらいました!



他にも(おまけで書いたらいけんけど・笑)
同期のtatuyuki君(たっちん)もすごくがんばっています!

(写真左・写真は福岡のyuuya君が送ってくれました♪)

彼は彼で、全くの素人で20歳からボクシングをはじめ、
技術はヘタクソ(先生談ですよ・笑)

みんなが就職して働いている頃、
アルバイトをしながら、ただボクシングを続けました。

そんな彼が今ではメインをはる選手になっています!


かなり遅咲きのファイターですが、
その泥臭いというか、地道すぎる本当に不器用な生き方に、
心から感動させられます・・・。


みんなそれぞれ戦う舞台は違えど、
私も「刺激」を与えられる人間になりたいと思っています。

そして、それは他人との「比較」の中にあるのではなくて、
それぞれの役割が全然違うんやということを
(特に同世代の人や友達に)伝えたいと思っています。

生まれ持ったそれぞれの「役割」があるんやから、
その人にしかできん大切な「使命」があるんやから、

焦る必要も、羨む必要もなくて、
いかに「自分らしく」ってところに気づいて、

「心を真っ直ぐに、歩んでいけるか」

ってことだと私は思っています。



剛卓、気合と感動をありがとう!!




追伸:さて、今から原稿用紙100枚と戦います!!

私には私のやり方で。

勇気を持って
愛をとことん込めて
伝えていきたい・・・

そう思っています。


ブレずに生きます!








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1日1回、ポチッと押していただけると嬉しいです♪

いつもありがとうございます
21:45  |  想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■それぞれの戦場で・・・

それぞれの戦場で、それぞれ輝いてくれていて、感激!アベの当時の印象は「友達からいじられてもニコニコして全然怒ることのない、本当に強くて優しい奴だと関心していました。」
那須も5月23日の試合(ポスター)はTKOで勝ちましたよ。宮本も学生として頑張っているようだし、勇介も起業が少し軌道に乗ってきたようだし、うれしい限りです。短い時間だったけど、授業やボクシングで濃い時間を共有しましたね!今は授業で勇介たちのことを楽しそうに話しているらしいです。(学生から「先生は教え子の話を楽しそうにするね、俺たちの話も後輩にしてもらえるように、頑張らんといかんね。」と言われています。)私も、皆の頑張りに負けないように、もうひと頑張りします。
谷口 |  2010.06.08(火) 17:50 |  URL |  【コメント編集】

原稿作成お疲れさまです。
山村パパも友人の方も、皆さん本当に凄いですね!“精一杯生きてます☆”という感じが伝わってきます。

“私の「自分らしさ」って何?無理なく自然体でいられるのはどんな時?”と考えてみた時、家族と何気ない会話で笑っていたり、やりたい仕事に全力投球していたりする自分の姿が浮かびました。山村パパがいつも言われる「ありのままで」が如何に大切かを痛感しました。

来週から始まるご指導での山村パパらしさの発揮ぶりも、大いにご期待です♪
自分らしくありたいママ |  2010.06.08(火) 22:36 |  URL |  【コメント編集】

■谷口さま

> 谷口さま

コメントありがとうございます!

みんなハートでつながっています・・・
だから先生についていったメンバーだと思います。

ほんと、それぞれ違う戦場ですが、
そこでいかに、「人として成長できるか」
それだけだと思っています。


あと、私も授業聞きたいですね(笑)

でも、そうやって話していただいてることを知り、
それもまた、うれしい限りです。

この10年間、
とにかく何でも素直に「はい」という返事をして、
真剣に考え、行動し続けてきたら、

10年経って、見える景色が変わりました・・・。

そして、また10年後、
今度はもっと「個」を離れて、今以上に「とらわれない」
違う“世界”が見えていると確信しています・・・

先生も、まだまだあまり丸くならず、涙もろくならず、
ビシバシ後輩を鍛えて下さいね(笑)


やまむらゆうすけ |  2010.06.08(火) 23:43 |  URL |  【コメント編集】

■自分らしくありたいママさま

> 自分らしくありたいママさま

コメントありがとうございます!

「自分らしくって何?」ということ自体、
普段あまり考えないことかもしれませんよね。

ただ、「自分らしく生きてええんや」「もう、信じた道を歩もう」と
決意した瞬間、ほんとにその「瞬間」から「解き放たれた」というか、

スーと気持ちが軽くなり、
これまで以上に(変な意味で)周りも気にしないで、

生きたいように、もっと正直に生きようと、
私の場合はそう思えました。


せっかくの人生、せっかく日本に生まれさせてもらって、
手足があって、思ったことをしゃべられる口も言葉も持ってて、

なら、
もうガンガンその財産を活かして、
最高にワクワクしながら人生を、命を使わせてもらわな、
「もったいなさすぎやんけ」と思ってます・・・。

(ちょっと長くなりました・苦笑)





やまむらゆうすけ |  2010.06.08(火) 23:51 |  URL |  【コメント編集】

■わらわらさま

> わらわらさま

コメントありがとうございます。
いい時ばからではないですが、
なるべく楽しいように心がけています。

やまむらゆうすけ |  2010.06.11(金) 17:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamamurayusuke.blog37.fc2.com/tb.php/613-bdd3a5a7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。