2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.03.04 (Thu)

諦めず、信じた道を

毎日、とてもつらいニュースが続いています・・・

怒り、悲しみ、いろんな感情を通り越して、
ただただ「なんなんやろう・・・」と、つぶやいてしまいます・・・

そりゃあ、子どもって
言うことは全然聞かんし、物は壊すし、準備はせんし・・・(怒)
わけわからん行動いっぱいで(汗)
親がキレたり、大声だしたり、しんどかったり、疲れたり、無償に泣けてきたり・・・
色々な状況をなんとか乗り越えながら子育てしてるんやないかと推察します。
我が家も例外ではなくて。

子育ては甘かないよ・・・て。

良かろうが悪かろうが、子育てするってことは
自然に、親として人として成長せざるおえん環境で。

それでも、
「愛情がわかない」ってどういうことやねんっ?!って、本気で思う。


5歳の子の気持ちを考えると、涙が止りません・・・

もう、とっとと、あらゆる意味で世界中が平和にならんかいな~て・・・
できることなら、ほんと一瞬で。

悔しいけど、
でも諦めたらそこまで、やから。

周りにどう思われようが
「ええ社会をみんなで作ろうや!」って、
本気で純粋にそう考えて行動している素敵な人たちと、
どんどん動いていこう・・・そう思います。

ほんとこれも意味あるご縁で、
(例えば、罪を犯したとか、色々な)
そういう人たちの「教育」にも関わらせていただいてます。

「認めること」
「愛すること」

私の場合はまずこの2つを常に意識して
心を込めて、愛情を注ぐことから始めています。

それで、色々な反応が起こったとしても・・・
心折らさないで、信念を持ってやっています。

「変われない人はいない」
そう信じてやるしかないし、
そう信じてやっています・・・




追伸:さて、追伸を!気分を変えて♪


FBS読売文化センターさんから本が届きました!



追伸2:わざわざ大阪から取材に来てくださった
経営情報誌「国際ジャーナル」さんの厚い本も届きました!

2010年3月号「特別企画 地域に生きる」

俳優の加納竜さんとの対談は1時間。とても濃い内容でした♪
わずかな文章になってますが(汗)

掲載記事はこちら↓
『プロスポーツ選手のパーソナルトレーナーを努め、世界選手権出場をサポートした経験を持つ山村社長。健康運動指導士、全米NSCA公認パーソナルトレーナーとしてこれまで幅広い舞台で人々の健康に貢献してきた。現在、企業や行政、学校などから口コミで多くの講演依頼を受けているという。「健康な身体づくりは幸せな人生を送るための一つの手段です。身体の痛みや病気の予防には運動・食事・休養のバランスが重要。だがもっと大切なのは、前向きな気持ちや穏やかな心で日常生活を送れること――愛情を込めて一人でも多くの人に伝えていくことで、生きがいに繋がる“幸せな自立”のお手伝いができればと思うんです」。そう語る社長の言葉に、熱い想いが滲んだ。』


追伸3:トウゴちゃん、熱でダウンです(泣)
食欲のないトウゴちゃん、・・・違和感があります(苦笑)


明日は遠足で大喜びのハルちゃん♪

独り言で「あぁ~ ワクワクするぅ~☆・・・」とブツブツ言いながら、
リュックサックに色々詰め込み、遠足の準備をしてました(笑)
(カワイイ♪)

ほんと、子どもの頃の遠足って、相当ワクワクした記憶ありませんか?

お菓子を買ってもらえなかった幼少期。
唯一、遠足の日はおやつにお菓子を買えました。
おやつ代の200円か300円、全部「ビックリマンチョコ」を買ったのを覚えてます(笑)

同級生のNさん、M君、O君の家はお店屋さんだったので、
めちゃくちゃ羨ましかった記憶があります。

「家にめっちゃお菓子が並んどるやん!食べ放題やんっ!」って。(笑)

なんか、こういうひとつひとつの思い出とか感覚とか、
失っちゃあかんよねって・・・すごく思います。

なんでもかんでも誰もが「聖人」に、ってわけでは全然ないけど、
でも、純粋な優しい心は持ち続けな、って、
子どもたちのエネルギーとかパワーとか、
ワクワクした表情とか、キラキラ輝いとる目とか・・・
大人こそ負けとられんよねって思う。

よ~し!負けへんで~!
ワクワク行くで~!!

(ん?!無理やりなテンションの上げ方がyosukeに似てきたか?!(笑)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1日1回、ポチッと押していただけると嬉しいです♪

いつもありがとうございます。


22:50  |  メディア  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■はるき最高!

あーワクワクするって、良い大人の姿見せてるからの言葉じゃないんかな!嬉しいねー!!
俺も土曜日、子どもたちを連れていちご狩り遠足。ワクワクをもっと盛り上げたるわ!
yousuke |  2010.03.05(金) 01:08 |  URL |  【コメント編集】

■幸せのハードル

相変わらずの生活を送っているようですね。どんどんパワーアップしていく勇介が羨ましい限りです。無理せず・欲張らず、スピードの出しすぎでトヨタのようにならないように!日常の些細なことに幸せを感じることが最近多くなってきました。(年のせいですかね?)長女(由依)の就職が東京に決まって、なんとなく寂しく感じていました。昨日ハンズマン(大型日用品店)に家族で行ったのですが、もともとハンズマンに用事のない私は、途中から人間ウオッチングを始めました。大きな声で、泣き止まない女の子を叱っているお母さんや、買いたい品物の意見が合わない中年の夫婦、そんな中たぶん、年齢は私ぐらいだとおもいます。少し障害のある女性とそのお父さん(75歳位)が下りのエスカレーターに乗ろうとしたのですが、タイミングが合わずお父さんだけが乗ってしまい、お父さんが気がついたときにはエスカレーターは半分くらい降りていました。よくあることなのか、お父さんは後ろを振り返り気にはしていたようですが、あまり心配している風でもなく下の階に消えていきました。どうなるのかなと思いみていたら、娘さんはエスカレーターが怖いらしく、なかなか一人では乗れないようでした、手を貸そうかと思ったのですが、何とか一人で乗れ下へ降りていきました、すると、お父さんが娘さんを探して乗り口まで戻ってこられました。一部始終を見ていた私は、下に降りていった事を伝えると、お父さんあわてて降りていかれました。数分後、今度は娘さんだけが乗り口に戻ってきました、まだ見つけてもらってないようでした、声をかけようと思ったら、ようやくお父さんも戻ってこられて無事ご対面!少し興奮ぎみの娘さんの肩を抱いて、私の方に一礼され、エスカレーターで降りていかれました。15分位のできごとでした。この親子には日常よくあるできごとなのでしょうが、仲良しの娘が遠くに就職が決まったばかりの私には、ず~っと一緒のこの親子が羨ましくて涙が止まらなくなりました。もちろん、この子を残して先に逝くことのできない親としての責任、愛情、ご苦労も考えましたが、やはり私には羨ましく、子離れできていない自分が情けなく思えました。人間とは欲深い生き物なのでしょうか?幸せのハードルをどんどん上げては不満に思う、もちろんハードルが高いことが悪いことではないのですが、たまには、些細なことに幸せを感じゆっくりと時間を過ごすことも大事なことのようです。
4月からJA福岡健保の健康づくりのお手伝いを15年ぶりにさせていただきます。以前は対象者全員が年上でしたが、今度は半数以上が年下で、残りは同世代です。昔と一味違う指導ができたらと思っています。また勇介に助けてもらわなくてはいけないことが発生しそうです。その時はよろしくお願いしますね。(長~くなりました、申し訳ない!)
谷口 |  2010.03.05(金) 10:32 |  URL |  【コメント編集】

コメントを読ませていただき、感動していました。(すみません…いつも読ませていただいているもので。)巣立って行った教え子のことをずっと想ってくださっている恩師や、離れていても気持ちが通じ合えているご兄弟に支えられていること。本当に素敵ですね。それは、山村パパの欠かすことのない熱い想いや、揺るがない信念が、多くの方に伝わっているからだと思います。私もそれを受けている1人なので。
その想いはきっと社会を動かせると、私は信じています!私も少しずつ伝えていけるよう頑張ります♪
伝えたいママ |  2010.03.06(土) 15:47 |  URL |  【コメント編集】

■Re: 幸せのハードル

> 谷口先生

今日はありがとうございました。
コメントに対するお返事はお電話でお伝えしたとおりです。

いつも本当にありがとうございます。
先生の心の大きさ、優しさには遠く及びませんが、
自分らしく、楽しく、生きていきたいと思います。

今度は騒がしい3人の息子+娘を連れて行きます(笑)
やまむらゆうすけ |  2010.03.06(土) 22:46 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

> 伝えたいママさま

コメントありがとうございます。
そしてまた、いつも背中を押していただき感謝しています・・・


私は、とにかく張り切りすぎないで、
「自分が心地よいこと、信じたことを、心地よいペースで行動する」ことが
一番大事だな~と感じています。

だから、感じたこと想ったことを
ほんと、そのまんまの姿、言葉、行動でいいんやと、気づけたというか、
まず、そこがスタートラインやないかな~と感じます。

人の目を気にしたり、格好をつけたり、
もうそういう暇はないというか、
そういう世界におったらいつまでたっても話しにならんな~と。

なので、もう充分、伝えたいママさまの想いが
伝わっている人もたくさんいるだろうし、
そしてもっともっと「地域が変わる」と思います・・・

ともに成長しながら、楽しく動いていきましょうね♪

やまむらゆうすけ |  2010.03.06(土) 22:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamamurayusuke.blog37.fc2.com/tb.php/492-c013f727

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。