2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2010.03.08 (Mon)

被爆三世の願い

話は遡りますが、先日、広島の平和記念公園・資料館に行ってきました。

ちょうど「APECジュニア会議」が開催されてました。

朝刊の一面にも。

天気が良く、とても暖かい日でした。

16年前に見た資料館とはだいぶ変わってて、
ちょっと格好良すぎる資料館になっていましたが・・・(悲)

原爆ドーム

署名をする3人。
取材のカメラマン4~5名が一気に3人を囲み、撮りまくってました(汗)
4人の子どもを連れて歩くと、どこに行っても目立ちます・・・(苦笑)

そして、知らないおじちゃんおばちゃんから必ず話しかけられます(笑)
人見知りの妻は別として、
私と3人の子どもたちは誰とでも普通に仲良く会話します(笑)
みんな友だち、っていう感覚はもう遺伝しているようです(笑)

遊覧船


今回、子どもたちに、
どうしても連れてきたかった場所。

広島のこと。戦争のこと。原爆のこと・・・

私にとって、いつも忘れられない、
そして、「意味」「役割」があることだと思っています。


それは、私が被爆三世だから。


64年前、私の祖父は
広島にいる曽祖父に会いに行き
8月15日午前8時15分、爆心地からわずか1600mの場所で
原爆に遭いました。(被爆した人は皆、“原爆におうた(会った)”と言うそうです)

爆心地2km以内の被爆者のほとんどの方が
「一瞬」にして尊い命を失いました・・・

そんな状況で、奇跡的に祖父は助かったものの・・・
(詳細は、今はまだ書けませんが・・・)
壮絶な、とても文字では表現できない、
本当に壮絶なその後の人生でした・・・


ずっと、歯を食いしばって生きてきました・・・

その後、繰り返される大手術や昏睡状態でICUに入ったり、
それでも、何度も生き返ってきた感じでした。

4年前他界した時も、意識不明の状態が続いていた時、
とても不思議な現象か何度か起こりました。
(詳細は割愛しますが)

孫頭である私のことをとても可愛がってくれていました。
最後の最後、
私が1人で意識のないおじいちゃんのお見舞いに行った後、
病室を出て5分後に
私のもとに臨終の知らせが入りました・・・。

すぐに病院に戻りました。

(普通は看護師さんがするのかもしれませんが)
私がおじいちゃんの体を濡れたタオルで
全身をキレイに拭かせてもらいました・・・


ほんの一部しか書いていませんが
そういう経緯があります。


二百万人以上の尊い犠牲者の方々によってもたらされている、
もっと言えば、40億年の魂のつながりが、
今の「わたし」、今日という「1日」。

当たり前と思っていることが実は全然「当たり前」ではなくて、
「どんだけ有り難くて、どんだけ奇跡的な出来事の連続」なのかってことで。

感じるままに。
そして、周囲の人に笑顔をもたらせられる人に。

必死に頭と体をつかって、心を磨いて、
そういう感覚を忘れずに日々を過ごせたら、
たぶん、目の前の悩みや辛さを超えて、

「活かせる人生」「活かせる毎日」にしていくことが
できるんやないかと思っています・・・

しかも、そういうことを
「心から楽しみながら、笑いながらやってええんや」という風に
許された“新しい世代”なんやないかと、勝手に解釈しています・・・


宗教も、国も、歴史も・・・
極論で言えば、
それぞれの信じる正義のぶつかり合いで、争いが起きてきたわけで、

その結果の伝えたいメッセージ、先人の教え、答えは、
「戦い」ではなかったはずです・・・

私たちの世代よりもっと戦争が遠い存在の「次の世代」へ。


とっても大切な生命のこと、を伝えていく「責任」が私達にはあると思います・・・






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
1日1回、ポチッと押していただけると嬉しいです♪

いつもありがとうございます。
00:28  |  想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yamamurayusuke.blog37.fc2.com/tb.php/483-9f112599

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。