2012年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.08.31 (Fri)

「今」に集中して今を生きる



7月21日




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7月24日


早朝Skypeミーティングから始まり


がんばらず能率よく柔らかく


愛だけで過ごせた一日










午前。大企業、健康づくり講演会。


久しぶりに、トイレ我慢したまま・・・の勢いで、




速いピッチで話しました(苦笑)






モチベーションややる気ではなく、




「したいけどできない行動」が変わる方法も踏まえ、




「まず個人が幸せになる」ように。










所長はじめ、あらゆる方の表情が段々変わり、




楽しんでいただけたようで、




トップも幹部も社員さんにも重要な「意識改革」をダイレクトに。




地道に、少しずつ「しあわせな健康の輪」の火種が広がればと、切に願って・・・







午後。夜は別の大企業さん、年1回衛生講話会で講演を。




どちらもセキリュティーがだいぶ厳しく・・・




電話番号すら載せていない、一般の方は入室さえ許されない、




日本の誰もが知ってる企業




現場の方々がラクに毎日働けるように、




笑いを込めて、シンプルに深く。




調子がどうであれ、どんな環境・人であれ、力みなく、自然体で、




自己のベストを引き出せるように変われてきた・・・





追伸:夜帰宅すると、長男次男高熱ダウン。




長男は私にそっくりのパターンで、




横になるのも立つのもしゃべるのも相当きつい様子で唸ってる。




久しぶりに二人に足裏マッサージを。





あっという間に大きくなってた足に驚きながら、同時に、




「ハルキもヒロトも毎日よ~がんばっとるよなぁ・・・」と。



・・・



ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



スポンサーサイト
12:10  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.08.30 (Thu)

家族

7月15日






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


海はほんと広い・・・



マジで心を洗ってくれる





最高~ ♪───O(≧∇≦)O────♪




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7月16日


空気、うますぎっ♪



コウちゃん、爆笑しすぎ(笑)




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


サファリランド、迫力満点(^-^)/



一番興奮してたのはパパとコウちゃん(笑)




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7月20日




12:08  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.08.29 (Wed)

心に太陽を持ってやるだけや。

7月13日


博多駅は大雨やけど、さくらは快適♪




経営。

おもろいほど、内からも外からも常に色々なことが起こる。




でももう慣れた♪


ほとんど動じなくなってきた。




逆に、ただ単によくある前向きな捉え方でのチャンスではない

「チャンス」の本来の意味



「はは~ん、神さまわかとっるやんけ~(^ー^)ノ」




いつもな感じで神さまと握手した

そんな感じ(^-^)




「意味づけ」と「切り替えのスピード」それから、

「弱さ」と一緒に歩いていけるその余裕も今は充分ある




「想い」以外に、何をどの順番で解決していくかのその仕組みも



もちろん一番早いのは「自分が変わる」こと、に変わりはないんやけど♪







振り返るとこの2ヶ月、無意識に「忙しい」って言葉自体を

忘れてしまうほど言葉にしてなかったし、


「断ること・捨てること・決めること」


なんかこういう力がついてきた





メンバーにも学生にも、まだまだこれから

「大切なもの」を伝え続けていくと同時に





「先生」と呼ばれる機会が増えれば増えるほど、




驕りマンネリ傲慢甘えに陥らず、




「どこまで深い謙虚のゴールに近づけるか」が一生のテーマ





神さんにそこを試されとるわけやから






だからこそ、


陽介のように俺もいつも


心に太陽を持ってやるだけや。




超シンプル(^-^)



ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これまで、学生に嫌な顔や態度をされても、





全員が良い姿勢で大きな声出すまで挨拶を6回も7回もやり直し、


色々厳しくしてきた




生徒や学校や他の先生方の顔色を気にする暇はなく、


ただ「何のために」の一心だけで




そこの軸がブレたら「先生」をする資格はない、と私は思うから




どんな学生であれ、どんな家庭で育ちどんな経緯であれ、


一人一人が「愛」から生まれた大事な存在




そう考え、魂をこめてきた



・・・・・・・・・・・




「勉強をしてるというより、道徳の授業のような感じでとても価値

あるものだった。一つ一つの授業がユニークで本当に楽しかった」


「今まで出会ってきた先生の中で一番上辺だけじゃなく

自分達の中身までちゃんと見てくれて理解してくれて

本当に出会えて感謝してます。

この授業で教えてもらってることは

将来必ず自分達の武器になると思います」







「普通の授業では学べない、社会のことや将来のことについて

一番学べたのは山村先生の授業だけでした。一番、生きた授業でした」







「夜も眠れずなんとなく学校来て寝て怒られて

家帰ってふつ~に次の日迎えてて・・・

でも先生くらい一生懸命毎日を過ごして、

将来へ向けて意味のある毎日にしていきたい」







「熱い気持ち、集中力、思いやり、先生からビンビン伝わってきた・・・

ぶっちゃけ、今までの先生の中で僕たちの年頃の人たちを

番わかっているのは先生だけなんじゃないかと思う」





「18年間、色んな先生に出会ったけど

こういう人間を目指そうと手本となる人に出会えたのは二人。

一人目は母親、二人目は山村先生で、

先生のように自分よりもまず他人に気を配れるそういう人間になりたい」







「私は寮に住んでいますが、トイレのスリッパを毎回並べるようになりました。

なんか自分も一つ変われる所を作りたいと思ったから







「人が働く理由はお金のためと思ってたけど、

これからは自分の生き方を見つけて仕事をしたいと思った」







「恥ずかしくて面と向かって言った事がないけど、親に感謝を伝えたいと思えた」







「どういう人間であるべきか、という当たり前のようだけど

当たり前ではないことを教えてもらった。

他の先生たちは授業すればいいと思ってるけど、

山村先生は生徒にわかりやすく生徒に合わせてしてくれるので

一番好きな授業でした。人との出会いの大切さ、

人間性、思いやり、熱い心、やさしさ、今思いつくのはこれだけだけど

先生にはこれ以上の大切なものを教えてもらった」







「今まで2年間このクラスは変わらなかったから

無理なんじゃないかと思っていました。

でも先生の色々な言葉を聞いたりしていく中

クラス個人が少しずつ変わっていきました」







「初めて会った時から、この先生、ただ教えればいいとかじゃなく

自分が持っている全てのことをできる限り伝えようという

気持ちが伝わりました。今の時代はなんとなくでしている

冷めた人が多いかと思ってたけど、

こんなに熱く目の前の事に真剣になってることに感激した」







「この2年間ここの学校に来た意味もわからんかったし

何の夢もなく毎日ただ平凡に学校行くだけだった。

でも先生と出会って3ヶ月色んな話を聞くうちに夢がたくさん出てきた」・・・








本当にキリがないけど、


「何より"人間性"を学んだ」


「先生のような大人になりたい」


「何のために生きるのか、考えさせられた」








この三つの感想が圧倒的に一番多くて






あ~なんか、わかってほしいところは、ちゃんと伝わっとるんやなぁと・・・


12:07  |  想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.08.28 (Tue)

花は香り 人は人柄

7月8日





朝早くスタジオでゴミや缶など片付け。

昨日の「ステキな人と空間」全てへの感謝の思いに浸りながら・・・。







朝から家族7人テーブルを囲い、

手作りホットサンドでゆったりとした気持ちいい朝食・・・♪


朝のこんなしあわせな贅沢な時間は久しぶり。







昨日の七夕パーティー。


防府、山口、宇部、小野田、市外からも

素敵な会員さまが約40名お集まり下さいました♪


都合や仕事が重なり残念ながら参加できなかった方々も

ご丁寧に差し入れを持ってきてくださったり♪




手作りの料理が並び、初めて会う会員さま同士も

賑やかに盛り上がり、ショーやビンゴ大会をはじめ色んな企画が盛況に(*^^*)




親愛なる座敷童ちゃんも駆けつけてくれ(^-^)




千裕と里奈を中心に、それぞれのスタッフが


「どうしたらお客さまが心から喜んでいただけるか?

愛のある楽しい時間を過ごしていただけるか?」





自ら考え、自分らしく、精一杯顔晴りました





心あるあったかい会員さまとのご縁に恵まれ、




「感動」を共有できた本当に素晴らしい時間でした






ほんとは家族で祭りに行きたかったろうけど

家で一人子ども5人見ながら留守番してくれていた妻。





いつも、私のお客さまやスタッフに対する想いを、良く理解してくれているからこそ







スタッフに栄養ドリンクと私には体調を気遣って薬をこっそり差し入れ。





表舞台に一切立たず、裏方のさらに下側から支えてくれる妻には


いつも、ほんとうに感謝しています






追伸。 ブランコ、サッカー、夢中でトンボやバッタ獲り・・・

ユキちゃん笑顔満開(笑)(*^^*)




いつも思う。





こいつらの父ちゃんは世界で俺一人。




公園に遊びに来てた7歳の男の子に「パパは?」と尋ねると、





「今日休みやけぇテレビでも寝て見てるんじゃない?」との元気のない返事






こういう瞬間に出会うたびに


体の奥の方でバチバチッと音が鳴って


ふつふつと志のスイッチが入る・・・





時代が変われど、男は「男らしく」


私はそういう考えで、生きています



ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


竜王山公園

緑に癒され



焼野海岸

磯の香りと差し込む夕陽







気持ちのいい柔らかい風




ミュージシャンが自由に楽器を奏で



歌唄いの上機嫌ユキちゃん



岩を剥ぐってカニ獲りに夢中の男三人



充実の、家族との休日 ☆







ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7月9日


 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。