2012年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.07.31 (Tue)

保育園の遠足

5月19日




朝から保育園の親子遠足(^-^)



毎年、山村家はバスの一番後ろの専用席(笑)







トウゴちゃんは、これまで使っていた安くてボロい水筒が壊れ、





新しいポケモンの水筒にワクワク、ニコニコ(笑)






おやつの袋を大事に抱えながら・・・




トウゴ 「ぼくねぇ、みんなにねぇ、このおやつあげる♪♪♪」







今日は一日、常盤公園で全力遊び(^-^)



野生児のパパ、本能のまま暴れてきます!(爆)




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


保育園親子遠足、宇部市の常盤公園♪

外遊びもモニュメントも、

植物園も動物も、

乗り物もお弁当も

ぜんぶ最高っ!(^-^)





帰りはバスに乗らず、仕事のため山村家単独行動。




仕事終え、山口市雑貨屋さん巡り(^-^)




さらに、維新公園の楽しい遊具で遊びまくり☆







となりの立派な維新陸上競技場を見ると、高校時代を思い出します・・・




あの頃の「ド根性」と「一生懸命さ」って、みんな輝いてたと思う・・・







大人だって

負けずに

ナンボでも輝いちゃうぜぇ!(笑)


(テレビ見ないので知らなかったけど、


世間では「スギちゃん」という人が流行ってるらしいですね・・・)






追伸:写真はペコちゃんのように舌をペロっと出したトウゴちゃんと、


お茶目な園長先生のスーパーツーショット!(爆)






トイレでのトウゴとの会話。




トウゴ 「パパぁ・・・ぼく子どもなのに、デッカイうんちが出たぁ!」



(笑)



私「(便器の中を確認した途端)・・・ほんと、すげぇわ(笑)」





その数分後





トウゴの叫び声



トウゴ

「・・・パパぁー!!」


「ウンチが流れーんっ!!」(爆)




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



_____________________________





5月20日







朝から外の空気をゆっくり吸って、

読書と家中の大掃除(^-^)




子どもたちと日々接していると、




世間の目や両親・親戚からの心配とか関係なく


5人と言わず、10人でも20人でも子どもが増えたら楽しいやろな~と♪




とは言え、

リアルな生活の一つ一つ、




洗濯の量も、米の量も、学校のことも全てにおいて、夫婦の協力があってのこと。




人間として育てる「責任」と、


その分の「育自」を。






洗濯した靴の写真を撮ろうとしたら、



「撮らんでええ。そんなもん序の口に過ぎん!」



と妻から一喝(苦笑)(^_^;)






昼までは公園で

私はブランコに乗ったまま、



イスラエルとパレスチナについて

色々と読書。





「人間の矛盾」をもっと理解したい・・・

そんなフィーリングで





愛も正義も慈悲も

そういうカタチを持ってないもんが大事やし、

だからこその「日常」に





経営者とか運動指導者とか

本当はどーだっちゃええ



人の怒りを吸収し、愛に変えられる



そういう本当に強くて優しい人間になりたいだけ









追伸:11年ぶりに、ビックリマンチョコを購入(^-^)



なぜか相当、贅沢な気分・・・♪







ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





妻の発想と行動力に、いつも家族みんな道連れ(笑)



おかげで、ステキな思い出がたくさん☆



穴場の美しい露天風呂へ♪






山口県まで戻るのにもう少しかかるけど(^_^;)





さぁこれからも柔軟に


クレッシェンドの人生を生きたい・・・



年を重ねるたびに

どんどんどんどん

生命力が増していくような







まずは充分な「胆識」から♪







ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~









スポンサーサイト
11:51  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.07.26 (Thu)

びよ〜んと自然なジャンプを・・・

5月16日




そろそろ

一旦、日本から出たい・・・





許可を、一応は待つけど









お好み焼き屋さんで

ある人から

なんか凄く

背中を押してもらえた実感





今、両方の意味で「腰の悪いおじいちゃん」やから





仲間を


無防備の赤ちゃんのように


信頼してる




もっと頼ろう



自分にしか
できない





この命の役割に





ちゃんと専念したい





「いま」をこなすことに追われて


そこを我慢してたら





なんか





ご先祖さまに申し訳ない気がする





今はまだ、充分にしゃがむ時期





びよ~んと自然なジャンプを・・・





まず


いまあることに集中と感謝



それと、


ワクワクな魂に


もっと委ねてみようと・・・





毎日のいろんなフィーリング




タイミングの感覚




目に見えない

サインとメッセージを

どう捉えて

どう判断するか




毎日、試されてる・・・




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



________________________





5月18日





全部自分が選んだ道



100%責任をとると決めて



経営者になって良かったこと



精神的にラクになる日がないこと




毎日、感じて


考えて考えて考えて




成長せざるおえない







だからいつも

最終的な着地点は





「自分が変わるしかない」こと










光ってる人は

影とか苦境とかいっぱい過去にあるはずやって感じるし




最初っから何でもできてた会社はひとつもないと思う






松下さんや本田さんは当時

どんな想いと心で生きてたんやろう?




マザーテレサさんも


ガンジーさんも


あらゆる非難に対して

どんな魂で活動し続けたんやろ?






山ほど本は読んできたけど




そういう言葉や情報じゃなくて




当時の本人たちと直接会って


話したかった・・・






今反省すべきはひとつ


自分の体を労わってあげてないこと






自分のもんじゃない

借りもんやって言ってんのに




















一つ一つ誠実に対応しよう(^-^)





昨晩からの数時間で

だいぶ成長させていただきました






自分を


もっと自然に


愛してみよう



やってみよう(^-^)





ありがとうございます





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


不調なりに、ユーモアと笑顔と静かな情熱だけは、丁寧に届けました





しあわせの輪が

波動として、波及していくと信じきって

柔らかく伝えました





主催者によると、


事前の申込で定員を超え


嬉しい悲鳴だけど、

30名以上の方をお断りしたとの事でした・・・




参加できなかった方のことを思うと辛いですが




プロとして

役割だけは

これからも

果たし続けていきます





『勇気を失うな


    唇に歌を持て

       


       心に太陽を持て』





この詩の大前提を


特に「唇に歌を持て」のところを





最近、忘れかけるとこでした・・・





よしっ!(^-^)







ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~

11:50  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.07.18 (Wed)

感性を磨く旅

5月9日




ん~・・・運転手、募集ぅ~(>_<)





光市にて。

やまぐちマスターカレッジ。

講演終了。





多くの方が待ち望んでくださってて・・・




遠くの町でも

一年に一回でも

温かく歓迎してくださって・・・





この、つながり合ってる感謝の気持ち





みなさん一人一人の、幸せな日々の生活につながるように








「命」の重み、輝き、奇跡・・・





被爆三世だからこそ


5児の父親だからこそ



届けたい、愛のメッセージがあります・・・




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



______________________________





5月12日





「感性」を磨くために・・・



急遽、旅へ出ることに(^-^)





長崎市。




水辺の森公園。






この30年間、


日本全国、本当にユニークな沢山の人と出逢ってきたけど、






過去に


陽介ほど「太陽のような人」に出逢ったことはない





自然でも、動物でもなく、




唯一、人間が持ってる最高のエネルギーは「笑顔」なんじゃないかって、


弟に会うたびに、そう感じる・・・







追伸:明日は「母の日」



日本の全員が


お墓や仏壇の前で手を合わせたり、


親に電話一本、「ありがとう」を言葉で伝えるだけでも、


明日は日本中がステキになるんやないかなって、思う・・・






2年前の私のブログで書いた記事。




長男の私、次男の陽介、三男の俊平、


「山村三兄弟」のルーツがここに・・・




ゆうすけのしあわせ日記~5児のパパの奮闘記 「20年後のありがとうのために」


http://yamamurayusuke.blog37.fc2.com/blog-entry-581.html





ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



__________________________





5月13日







稲佐山温泉の露天風呂から見る長崎の夜景







さらに、稲佐山公園の展望台の一番上から眺める夜景(日本三大夜景)には本当に感動・・・♪






朝から玄米を炊いてくれて、おにぎりと手作りサラダ♪





古民家雑貨屋さんのような陽介夫婦邸には大きなハンモック♪




私は朝から子どもたちに「教育勅語」の訳を読み聞かせ(笑)




陽介は朝から一日、トライアスロンの練習へ(^-^)




長崎の子どもたちの可能性を引き出す仕事、毎晩遅くまで働きながら




「ガッツ」で「粘る」


ただその才能だけで






これから10年かけて


素人がトライアスロンの世界選手権を目指そうと・・・





正直、

トレーナーとしての世間的な活躍とか

マジどうでもええ





ただ、がんばる陽介の力にだけはなりたいと純粋に思う





まずは


大人の自分たちが


親の私たちが


モリモリ自然に輝く姿を


子どもたちに見せていく




ほんとうは


いろんなことが


もっともっとシンプルなはず

ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~




______________________________





佐世保、パールシーリゾート




遊覧船パールクイーン号




海の色と島の景観、九十九島は本当に美しかった~♪




佐賀・嬉野温泉、久しぶりの椎葉山荘♪


山の中、川のせせらぎが聞こえる広~い露天風呂、




山村ファイブは運良く貸切状態でのんびりと・・・(^-^)





たくさんの自然からエネルギーをいっぱいいただいて、





明日からまたしっかり生きます(^-^)










仕事も家庭も学校も「チーム」で



「One for all All for one」




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



_______________________________





5月14日





平日はずっと夜遅かったので、今日久しぶりに子どもたちを寝かせることができました♪




最近、「パパ」から「おとうさん」に子どもたちの呼び方が変わりつつあります(^-^)




さて、今年も准看護師の方々を対象に、看護学校での授業がスタート




どこの学校であれ、どんな職種・年齢・経緯であれ、



「縁」があったからには、全力で愛を





生徒全員が正看護師の試験に合格した上で、


専門職の誇りと研鑽だけでなく、




病院で多くの患者さんとそのご家族の方を「感動」させることができるくらいの人材に・・・


永く現場で活躍し、看護師として輝き続けられるように・・・




そこにつながる 医療現場で活きる技術と考え方、




学生自身にとって一生財産となるような




山村流の「健康科学」を厳しく楽しく伝えていきます・・・




どの生徒にも


容赦はしない


甘やかせない




その上で


生徒が心から「楽しい!」と感じる授業じゃないと




何度も言うように


知識の切り売り肩書き講師はいらん




とことん、生徒に


「深い優しさ」で向き合わな・・・





大丈夫



かならず日本は

もっともっとよくなります







追伸:

写真は

大きな佐世保バーガーを見て、思わず本気で食べようとしていた三男トウゴ(笑)

ギリギリ写真を撮るのが間に合いました・・・(^_^;)









ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~












11:48  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.07.10 (Tue)

子どもの日・オリジナルTシャツ

5月1日




少しずつ、




職人ではなく会社のリーダーとしての仕事に集中できる環境に・・・






ついつい楽しくオモロい雰囲気になってしまう社風に


自己反省しつつ、


必要な緊張感と厳しさを




メンバーそれぞれに課題を










特に新人メンバーは毎日、毎週、毎月、クリアする「状態」に向かって


みんながんばっています






バンバン吸収して、

「自ら」殻を破り続けて




その先に

働く本当の喜びと醍醐味を




とびっきりステキな多くのお客さまと「感動」「信頼」「愛情」を共有できる、




あの温かみを、細胞全部で感じてほしい・・・




スタッフ全員が


大切なお客さまに真心を伝えるためには


ただの指導者じゃ話にならん






だから、メンバー全員が


毎日真剣に


知識と技術の何十倍も「人」を磨き続ける




そこを怠ったら


サンテココアの看板を背負われん






だからこそ、大丈夫。




私は今、会社の仲間を心から愛するだけでなく、


人生がシャレならんくらいハッピーに生まれ変わることを


「本気」で信じ切ってるから



絶対に、大丈夫。





追伸:お客様からの要望が多かったので、




サンテココアオリジナルTシャツを製作しました(^-^)


(ロゴ以外、言葉は私が、デザインは妻が担当)






数量限定、会員様限定で販売。



今日夜のレッスン後、初めて軽く案内した途端、




ほぼ全員の方が購入してくださり、なんと・・・






早くも残りあと10枚となりました(T_T)・・・感動。




Tシャツの材質はいいやつなので相当丈夫。




全4色、税込で1枚2800円。




もちろん会社の利益ありませんが、




会員様が「着たい!欲しい!」と言ってくださったことが、どんだけ嬉しかったか・・・






スタッフと一緒に両手をつないで喜びました(笑)





私が会員様を大切に想う気持ちや愛する感情と、


全く同じくらいのものを全スタッフが持てるように


その気持ちをそれぞれが自分らしく全力で表現できるように




そのための、リーダーの仕事をやる






だから、




どこの修行僧にも負けるつもりはない





だから、




くだらん噂やマイナスのパワーに負ける暇もない




その100倍以上のエネルギーで応援してくださる大勢の方が味方になってくださるから




いつも


今日死ぬつもりで、


100歳まで現役でしっかり働きたい






かならず、


次の世代へ繋ぎます・・・




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



_____________________________





5月3日







小雨にもマケズ♪



福岡県飯塚市の山の奥♪



大自然、全力全身外遊び♪



マラソン大会並みの連続競走ダッシュ(笑) 




ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



_____________________________





5月5日







子どもたちが寝静まったあと、


地元も学校も職業も全く接点のない10年来の大親友と、


男二人で夜景を見ながら


明るく光る月を見ながら


ゆったりと流れる静かな時間を味わっています・・・♪








お互い、若くして家庭を持ち、大貧乏時代から苦楽を共にしてきた戦友




彼は今、最年少で異例の大出世


ジャスダック上場企業の支店長に。




あらゆる業界のあらゆる話を共有






銀行の貸し剥がしで


自ら命を落とした中小企業の社長も多く



わざと事故と入院を繰り返し




保険代で従業員の給与を補填してる経営者をはじめ、色んな世界の現実







また、海外事業、派閥、政治・・・






ただ、


「覚悟」って





その「深さ」に違いがあるから




私は


シンプルに、


私なりの覚悟で生きていくだけ







ファンタジーに逃げるわけでも


楽観的観測に頼るわけでもなく



「笑い」が持ってる


凄まじいパワーを確信しているから





これまでの10年とこれからの10年




自分の経験と殻から脱皮するタイミング、





ヒシヒシと・・・






「ありがとうございます」


「感動しました」


「凄いです」








・・・






そんな言葉をいただくことは目的でも何でもなくて




そういう言葉に対しては


ただ単に「感謝の気持ち」


それだけがあるだけであって






これだけ社会の問題が噴出しまくってるからこそ





これから、時を重ねていったときに





やっぱり、単純に




「笑顔で一日を過ごせて、


ありがとう、で一日を終えられる」







そんな人が


世界中で、どんだけ増えてる社会になってるか






そのために



あと30年だけは


事業に専念する






真の意味で


「グローバルヘルスプロモーション」になるように






途上国に学校をたくさん建てることが私の目的ではなく、


その先が大事であって




武器を持って争うために生まれてきたわけじゃ、絶対にない



でもその価値観しか知らない子どもは


それがその子の「正義」やろうから・・・







使用済みテレホンカードを集めて、そのお金で建てられた、




あの手作りのバングラデシュの田舎の村の学校




そこで一緒に学んだバングラの子どもたちの




「学べることへの喜びと目の輝き」

「一生懸命な姿勢」




当時10歳だった私の記憶、今も鮮明に





バカであるためには


現代の常識にボケたらあかんと






私たち一人一人ができる「小さなこと」




山ほどあると、ぼくは思います・・・








ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~


ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~




__________________________




5月6日






竜王山公園で丸3時間、からだ全部使って全力遊び(^-^)



「本気の鬼ごっこ」し過ぎて、


バテました・・・(苦笑)





きららビーチ



やわらかい風






・・・この1年はもうスケジュールが埋まり、ある程度仕方ないけど




・・・これからは、生き方を変えていこう




「これまでの関わり」や「昨日までの過去」にとらわれず







本来あるがままの



「自由」に






国境はいらん





好きにして行こ・・・♪





今世では



「一度きりの人生」やから(^-^)



ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~










11:47  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。