2012年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.04.06 (Fri)

ココロとカラダの軸・アンビリーバボー・「人間力」

3月7日





やっぱり、ご飯と味噌汁は相当美味い!



やっぱり、子どもの寝顔はくそ可愛い!



「今日も1日、ありがとう。明日も1日、よろしく頼むで。」



自分にそう伝えて・・・





___________________





深夜、頭が痛いというトウゴちゃん。確かに全身が熱く。



トウゴ「パパ~、ボクお熱があるけぇ、カルピス飲みた~い・・・」(笑)




ヒロト「(低くてロボット口調で)カ・ル・ピ・スじゃなくて栄・養・が・あ・る・も・の!」




ハルキ「栄養はえいよう♪プリンは栄養がたっぷりん♪」(笑)






こんな会話が朝早くから続いていました(笑)(^-^)

今日も1日、誰もが「いい日」になることを祈って…





____________________





1年前、本当に色々な方の温かい気持ちが集まってオープンした大切な大切な場所



ココロとカラダの軸を作る・・・




健康づくり、幸せづくりの“きっかけ”となる空間・・・





生きがいある人生を送れるように、「自立」するための学びと出会いの場所・・・



質の良い情報と、心豊かで輝く人間が集まる、楽しげなコミュニティ『サンテココア』・・・





たくさんの素敵な方の「幸せな人生」につながる場所でありたい・・・







この一年間、あの時の自分の溢れる想いに恥じないだけの時間(命)を、

どんだけ過ごすことができたんやろか・・・






ただシンプルに、

シンプルに生きたいだけ。







地元の友達も、学生時代の友達もめっちゃ好きで、今すぐ会って飲んで語らいたいし、




家族も、スタッフも、お客様も、全国の同志も、毎日出逢う新しい風も、




マジで好きやねんていう、ただそれだけ。



みんなでオモロいことやって、勝手にどんどん世の中ステキになっていったら、




ぶち愉しいし最高やんっていう、ただそれだけのこと。









追伸:今日のサンテココア魔法の杖



「街に灯りが点り始めました 祈るようなあなたの気持ちは叶えられます」





ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月8日







講演終了し下関へ。


皆さん笑顔で帰られ、




企画担当者さん同士が両手をつないで







「来た時と帰る時の(参加者の)顔と姿勢が全然違ったねー!!(*^O^*)」




と、立ったまま足をバタバタさせて喜んでるその姿を見れたことの幸せを感じつつ、







自分の中では反省の多い内容でした・・・




たぶん、「迷い」があったから。いつもの突き抜けるような「芯」

から湧き出るエネルギーが弱かったから。









でも、それ以外の会社の仕事は、前進し始めました




あとは、私にとって凄く大切な人に、 力になってほしいなと・・・










追伸:今日、夜、事務所で妻が珍しく大声で叫び、驚いてました。




なんと、アンビリーバボーな出来事が・・・







第5子、康恭(こうすけ)




生後2カ月と22日





寝返り、3回








確かにめっちゃ動くな~とは思ってたけど・・・マジか!?(笑)







ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月9日






朝からランニング終え、その後、功山寺に手を合わせに。



高杉晋作さんの銅像の前




時代は違っても、


私たち若者にできることは必ずある・・・







パンパンと手を叩いた瞬間、正中線がピーンと、




そこを何かが一気に通って突き抜けて行って、雲った空の上の天の上の、




よくわからんけど「宇宙」みたいなとこにピタっとくっついた、そんな感覚でした・・・





今日も心地よく、優しい1日を♪




_______________________






よっしゃ!今日は講演成功(^-^)



昨日の反省を活かし、「笑い」だけに集中。




すると、シンプルに無駄なく流れるようにトーク炸裂。




参加者の満足度と自分の満足度が久しぶりにキレイに重なりました♪










ただ、人数が増えすぎたようで来年度は抽選になることが決まり、




たくさんの方が残念そうに帰られました・・・









担当者さんもつらそうでした・・・




私にできるベストは尽くしました




いつ死んでも後悔ないくらい、命を吹き込んでユーモアに変えて・・・


________________________






知力・実践力・体力・気力・コミュニケーション力・・・「人間力」





「自分の果たすべき役割は何か?」を毎日、問う



毎日を大切に楽しむこと、がまずその第一歩・・・








ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~






スポンサーサイト
11:40  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.04.03 (Tue)

ninamatsuri★・初宮参り・ライバルで相棒だった男の結婚式へ

ちょっと間があいてしまいました・・・354354







3月3日





朝早くから遊んでます(^-^)



ヒロちゃんとトウゴちゃんが作ったお雛様、めっちゃ可愛
い♪(笑)







ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~



_______________________




朝から。

ヤマムライレブン、サッカー合宿&砂場でバーベキューごっこ(*^O^*)




トウゴ「パパぁ~!!ウインナーもハンバーグもいっぱい焼いちょ~けぇ♪♪♪」(笑)





ヒロちゃんは一生懸命、土でだんご作り(^-^)









矢玉保育園時代、砂場の土で「固いだんご」作りに相当ハ
マって、


めちゃくちゃ楽しかったのを思い出した・・・(^-^)




その後・・・2カ月半過ぎましたが康恭(コウスケ)の初宮参りに(*^O^*)







文武両道、130歳まで才能発揮する子と言われました(笑)




天気も最高、しあわせなひととき・・・








怒濤の1日。毎日、色々な仕事をさせて頂いています・・







精神科に通う方のパーソナルをはじめ、




様々なニーズを持つ方に対して120%の応援ができるように、




一言で言えば「真心」をダイレクトに・・・。







ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~





_______________________



さっきまで、地域を本気で良くしたいという志のあるメンバーで。







久しぶりの唐戸→豊前田。私の親愛なる友が数ヶ月前から飲み会を企画し、




全部私の都合に合わせてくれました。







晴らしい仲間だったので、私も遠慮なく、戦後GHQのこと、




日本人の精神性、介護、福祉、予防、行政、国、モデル、




農業、環境、地域、コミュニティ・・・ 本音で話をさせて頂きました・・・











これから益々、「本当の志」ある若いエネルギーを持った

メンバーで、地域改革を実現していきたいと思います・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月4日





神父さまの「愛の言葉」に、すでに涙が止まりません・・





朝、新幹線で博多へ。





学生時代、トレーナーとして貪欲に学び合い、





ライバルで相棒だった男の結婚式へ。









伝説の土斐崎ゼミでは、80人→30人→15人→7人・・・最後まで残った同じ仲間。




12年前、あの頃は本当に貧乏で、バカみたいに夢を語り続け、




失敗を重ねながら、無力さを痛感しながら、









歯を食いしばって、ただただ行動。







不安がなくなることはなく、ただ、未来の自分たちの姿を想像して、




信じるだけ。それしかできなかったけど、




あの頃の熱い思いが消えることはなかった・・・。









今日は仲間とともに、山村勇介流のやり方で、




心の底から祝福してきます(^-^)






ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~





_________________________




余興もサプライズも何もなく、淡々と流れていく披露宴・・・




新郎新婦の真面目で優しい人柄がそのまんま表れた、




本当

に素晴らしい内容でした・・・







花嫁姿を見れずに天に召された新婦のお母さんへの手紙の言葉や、




代わりを務めた新婦のおばあちゃんの笑顔・・・






親族代表の新郎の父の挨拶では、




震える手でメモ紙を見ながら、言葉を詰まらせて・・・。






今、ここまで多くの方に育てて頂いた「ルーツ」をあらためて感じた時、




本当に深い感謝の気持ちが湧き出てくるんだと思います・・・





披露宴、二次会ともに終了し、今から下関へ。



無事、乾杯のスピーチも全力でさせて頂きま
した。




また明日から、毎日を大切に。


出会う方を大切に。




朝から講演、笑顔でがんばります(^-^)





ゆうすけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~










11:38  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。