2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.03.25 (Fri)

春よ、来い

物資や義援金、
日本中のたくさんの人が「できることだけでも、少しでも、力になりたい」
そんな想いがたくさん…。


被災地で救援活動されている多くの方。

「もっと行動したい、力になりたいけど、目の前の生活を止めるわけにはいかない」
そんな思いで生活されている方もたくさんいると思う…。


命があって、家族がいて、
水が飲めて、ごはんを食べることができて、
それがどんだけありがたいことか・・・。


ここで、日本人みんなが
さらに良い方向に変わらなって、
そういうことやと感じます。

私も、もっとがんばろるぞ~!



追伸1:今回は追伸多くて、文章もバラバラでいきます…(汗)



小さな募金箱。
DSC_1292.jpg
サンテココアの入り口に置いてますので、
微微力ですがよろしくお願いします。
(私も、これまでチョコチョコ貯めてきた
 妻の誕生日と結婚記念日のサプライズ貯金、
 微力ですが…全額を。)

あと、「書き損じハガキ」がある方は、
ぜひ頂ければ嬉しいです!


日本中の(海外も)、
行動している方、祈っている方、
何かしら頑張ろうとしている方、めっちゃ頑張っている方…
全員に拍手!


みなさん本当にすばらしい…。
いろんなものに、「ありがとうございます」です…



追伸2:仕事のこと、少し。

スタジオで。
DSC_1291.jpg
体験に来てくださった方は、本人さんも、ご家族の方にも、ケアマネさんも、
喜んでいただいて入会してくださったり…(涙)

宣伝不足、準備不足、色々ありまくりで反省あるけど、
皆さんのお蔭で、一歩一歩前に進んでいます。

少しずつでも、関わってくださった方々は理解下さったり、
とても満足してくださったり…。


「気持ちはわかるけど、理念だけじゃあね…」
と言われないよう、

最高のスタッフや応援してくださる方々に
喜んでいただけるよう、

何が何でも、

死ぬ気で、
生きる気で、
めっちゃ笑顔で、

やるぞっ!!


追伸3:

謙虚さも、感謝の気持ちも、

「もう何回繰り返すねんっ?」ていうくらい、
1歩、2歩、10歩、20歩、50歩、100歩…そうやって一つずつ積み重ねてきて、
また最初から、みたいな・・・。

学びの連続やね、生きるって…。



最近どうも暗い感じになってるような…?

ほんとはもっと明るい人なんですけど~(苦笑)

ありがたいことにオモロい洗礼を受けております!
おかげで勉強になりまくり!

「何のためやねん?」の原点に何度も立ち返って、
自分たちにやるべき志事、とことんやろう。



追伸4:

これまでずっと、
仕事においては相当な「危機感」を常に持って、

自分に対して「驕り」と「油断」を絶対に許さない、
そんな心構えでやってきました。

それでも、毎週のように耳にタコもイカも、さらにはエビまでできるくらい(笑)

「油断するな」「ちょっとでも天狗になったら終わりよ」「崩れるのは一瞬やから」
・・・等など、

「謙虚に生きなさい」と、繰り返し繰り返し母親から言われています。

時には、「そこまで言わんでも重々承知しとるけん!」って反抗したくなる時もあるけど、
それくらい何百万回も繰り返さな、
人間の精神って出来上がらんのやろなって・・・。


追伸5:
電話くれた友だち、ありがとう。

手伝ってくれている方々、ありがとうございます。

組織も立場も年齢も業界もバラバラの、助言してくれる方々、
本当にありがとうございます。



「多くの方に元気になってもらいたい」

そう思って、行動することって、
悪いことやないよね・・・


いろんなひとに、たくさんのひとに、今悩んでいる人に、
すべてのひとに、


「春よ、来い!」


絶対に来るにように、みんなでがんばりましょう!




追伸6:この一週間の山村家語録。
・・・・・・・・・・・・・・・
今回の地震が起こった日、
これまでこんな感じのことを言ったことのない妻が一言。

「どう考えても、地球が怒っとるとしか考えられんやろっ・・・。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久しぶりに家族揃って晩ご飯を食べていた時。

長男ハルキ
「おなかがまだいっぱいじゃない時(満腹になってない時)、どうやってお腹いっぱいにするでしょう?」

次男ヒロト 「お茶を飲む!」

ハルキ 「正解! パパとママに問題出したのにー!」

ヒロト 「だって、簡単やん!」

(・・・パパとママ、爆笑)

パパ「パパんち、そこまでビンボーやないぞ!(笑)」
何も食べさせてないみたいやないか!保育園で言うなよっ。」(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・
被災地のニュースが連日流れ、子どもたちも地震のことを理解してきて。

ハルキ「ご飯が一口でも食べられたらありがたいんよねぇ。」

ママ「そうよ。」

ハルキ「地震で食べられん人もおるけぇ。」

ママ「悪いこと(不安やネガティブな感情)を思っとったら、
   そういうのが集まってくるけん、大丈夫、大丈夫って思うんよ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(仕事関係で、家族でこれまでのような生活が今送れていなくて)

パパ「みんなごめんの。
   パパもママもお仕事いっぱいあるけん、
   みんなでがんばろうの。」

ハルキ「うん、ボクも学校頑張る!」

ヒロト「ボクも保育園がんばる!」

トウゴ「ボクも保育園で鬼やっつける!」(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
語録おわり。



1人の指導者として、
1人の経営者として、
1人の父親として、
1人の夫として、
1人の人間として、
やれることは些細なことかもしれんけど、

志高く、
お客様や地域や社会に喜んでいただける活動を続けることで、
誰かの、何かの役に立ちたいと、

本気で思っています・・・


命を生かさな、やけん…。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“幸せな心と体の健康づくり”~維新の町、下関から世界へ発信~
株式会社グローバルヘルスプロモーション
スポンサーサイト
19:18  |  想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)  |  編集  |  Top↑

2011.03.22 (Tue)

日本みんながんばってる

日本みんながんばってる!

しっかり前向いて、私も負けずにがんばる!

本気で、
集中して、
やっぱり理想を目指そう。

命を使い切るって、そういうことやと思うから。


将来、若い人が夢に向かってチャレンジする時、
何か力になれる存在になっていたい…。

そのために今、乗り越えなやろって、強く思う。



できる!





追伸:

トウゴちゃんも、お兄ちゃんになってきました♪
DSC_1282.jpg
自分が食べたいのを我慢して!
DSC_1281.jpg
ユキちゃんのお世話♪

DSC_1285.jpg

でも、

たまには・・・
DSC_1283.jpg
相変わらずのトウゴちゃんですが…(笑)


やっぱり
DSC_1286.jpg
お兄ちゃんになってきました☆


19:28  |  想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2011.03.19 (Sat)

それでもなお

「毎朝、毎晩、毎日、心から祈ること」
「募金すること」
「日本の未来を信じて、前向きに行動すること」

店舗も事業も会社も、様々な方向から課題が押し寄せ
睡眠時間以外は猛烈に働きながら、
ただこの3つだけやっています…。

社員もスタッフも一丸となって、
その他色々な方が「手伝いたい」「力になりたい」とボランティアで来て下さったり、
グランドオープンに向けフルパワーで準備してくれています…。

これまで関わりのあった大勢の方が応援してくださり、
心から願ってくださっています…

この深い感謝の念を、行動力に変えて、

こんな時こそ、
「前向きな心」、元気な声と笑顔で、
強いリーダーシップを、と思ってやってます。

DSC_1247.jpg
研修会の講師や講演等など日々続いていますが、
DSC_1249.jpg
目の前のお客様に集中して、
笑顔とユーモアで現場に立ち続けています。

家も仕事も超助っ人の
DSC_1245.jpg
私よりも経営者に向いている妻の献身には感謝しきれず…。


社外の、たくさんの心美しくカッコイイ応援団に深謝して…。
DSC_1233.jpg


夜中も踏ん張って、やってます…
DSC_1220.jpg
被災者の方、懸命に救済活動されている方に比べたら、
どんだけ有難いことか…。

ここでパパがしっかりせんと。
DSC_1241.jpg
がんばらんと、ね…。


理念と経営のバランスの難しさを痛感しているけど、
信念とポリシーを貫かんと、やる意味がない。
DSC_1242.jpg
ほんとうに、少しずつ、僅かずつだけど、
DSC_1238.jpg
健康の輪、幸せの種が広がり始めています…


トウゴちゃんも、ごはんを食べすぎて…ボヤいてました。
DSC_1190.jpg
「おなかがちぎれそう…」(笑)  「ウンコが一つ出る!!」(笑)


こんな時、笑顔とユーモアを忘れちゃいかん。




いま、それぞれの立場で、できることを、前を向いて。
日本人の魂、みんなでがんりましょう!!!!





追伸:(twitterより)

・・・・・・・・・・・・・・・
『2歳の息子が独りでシューズを履いて外に出ようとしていた。
「地震を逮捕しに行く!」とのこと。小さな体に宿る勇気と正義感に力をもらう。
 みなさん、気持ちを強く持って頑張りましょう。』

・・・・・・・・・・・・・・・

「知恵がある奴は知恵を出そう。力がある奴は力を出そう。金がある奴は金を出そう。
『自分は何にも出せないよ・・・』という奴は元気出せ。」(松山千春さん)

・・・・・・・・・・・・・・・・


追伸2:長崎の弟・陽介から東京の弟・俊平へ。(数日前のメールの一部抜粋)
・・・・・・・・・・・・・・・
おはよう!
心身共にご苦労様!

とにかく放射能と核廃棄物が危なすぎる!
3号機の爆発の白い煙は、水蒸気の爆発と発表されてるけど、
白い煙の更に上空に黒い煙があがっている。
そのことには、政府は全く触れていないから、怪しい。
3号機はプルサーマルなので、プルトニウムという超危険な核廃棄物があります。

社長は何か言ってる?
いまは皆逃げるべき。だとおもうんだけどね。
もちろん俊平だけ助かって欲しいわけじゃない。
でも家族やからね。
俊平は社員やアルバイトも家族と同じやろうから、
色んな情報が交錯して苦しいやろうけど。

今日も朝長崎から、
愛しています
許します
ごめんなさい
ありがとう
の祈りを捧げました。

とにかく心はクリーンにね。

ただ被災地の方は物資が足りてない。
(足りてるところと足りていないところの差が激しい)
このままでは餓死するって。日本で。

あと、○○のお兄ちゃんも先日福島に行きました(海上自衛隊)。
船の下での作業とは言ってるけど、どういう状況か分からない。

皆祈って下さい。愛で。

みんな、ありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・

追伸3:前々回のブログのテキストも含めて、
    これからまたブログ更新していきます。


今、色々な事が起こっているけど、この言葉が、
何度も何度も私を勇気づけてくれます… ありがとう。


人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ
それでもなお、人を愛しなさい

何か良いことをすれば、
隠された利己的な動機があるはずだと人に責められるだろう
それでもなお、良いことをしなさい

成功すれば、うその友だちと本物の敵を得ることになる
それでもなお、成功しなさい

今日の善行は明日になれば忘れられてしまうだろう
それでもなお、良いことをしなさい

正直で素直なあり方はあなたを無防備にするだろう
それでもなお、正直で素直なあなたでいなさい

最大の考えをもった最も大きな男女は
最小の心をもった最も小さな男女によって撃ち落されるかもしれない
それでもなお、大きな考えをもちなさい

人は弱者をひいきにはするが、勝者の後にしかついていかない
それでもなお、弱者のために戦いなさい

何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない
それでもなお、築きあげなさい

人が本当に助けを必要としていても、
実際に助けの手を差し伸べると攻撃されるかもしれない
それでもなお、人を助けなさい
 
世界のために最善を尽くしても
その見返りにひどい仕打ちを受けるかもしれない
それでもなお、世界のために最善を尽くしなさい





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“幸せな心と体の健康づくり”~維新の町、下関から世界へ発信~
ホームページはこちら→株式会社グローバルヘルスプロモーション
(健康づくり/フィットネス/デイサービス/教育・セミナー)





14:20  |  想い  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2011.03.12 (Sat)

祈っています

携帯から転送。


どうか一人でも多くの方の尊い命が助かりますように

心から祈っています


自分の無力さが歯がゆいけど

救助の皆様、どうかよろしくお願いします
ありがとうございます




自分にできることをとにかくみんなでやりましょう


メルマガやTwitterより、
以下の情報貼付けさせていただきます


東北地方公衆電話無料になったそうです
携帯は通話規制がかかっています
本当に必要な人のため電話などはぐっと我慢しましょう

●玄関あけろ●米炊け●荷物は玄関へ●水、菓子、タオル買ってこい●毛布出せ●懐中電灯●サランラップ●靴はけ●浴槽に水ためろ●家を離れる時はブレーカーを落とせ

阪神大震災はのときは、3時間後に最大の揺れが来ています
気持ちをしっかり落ちつけて対応しましょう
ラジオなど、情報が得れない方のために伝えます

地震の震源は、三陸沖です
今回の津波は、大規模です
津波が何度も、押し寄せて来ます
1回だけではありません

海や川の近くのかた
暗くなる前に、いそぎ非難をしてください
高齢のかたなど、助けが必要な方が入れば、助け合ってください

【もし地震で自分が下敷きになったときの5つのポイント】 
1、体を動かさない。 
2、人に知らせる。 
3、体力を温存させる。 4、大小便はかまわずしてしまいます。 
5、希望を捨てない。

揺れが大きかった方達へ ガスの元栓をしめてください。断水の可能性がありますのでお風呂に水をためてください。飲料水の確保もお忘れなく。ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください

とにかく鉄筋コンクリート造りの家の人は地震の心配が無くなるまでドアを開けて!神戸の震災での経験から言えば出口確保が何より最優先!

阪神大震災経験者からの助言 地震が起こったら、必ず窓を開けてください。そして、家にいる人は、今、お風呂に水をためてください。まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いて

とりあえず、帰れない人は全国避難所一覧 http://bit.ly/h8eHHk
ご近所の一人暮らしのお年寄りに目を向けていただけると嬉しいです。

まず、
電話が非常につながりにくい状況だと思います。

・メール、ツイッターなど、電話回線を極力塞がないコミュニケーションツールの利用。
・ツイッターなどの情報を、ネット上からお隣りさんへの声かけなどする実際の行動に繋げる。

友達のことは心配ですが、ご家族の皆さんはもっと心配なはず。また、緊急の電話が繋がらなくなるので、安否の確認はこちらでとるようにしましょう。

【171で伝言ダイヤルを使って安否確認を!】

全国どこからでもメッセージを録音、再生されます。メッセージのいずれかに30秒まで録音可能。公衆電話、ダイヤル回線、携帯電話、PHSから可能。

●【災害用伝言ダイアル】
[伝言を残す]171-1-自宅か自分の電話番号→録音
[伝言を聞く]171-2-確認したい電話番号→再生

●【災害用ブロードバンド伝言板 (web171)の使い方】http://r.nanapi.jp/24709/

※公衆電話は無料で使えるようです。携帯が通じない場合、伝言を残す等で使うことをおすすめします。

●【災害時の安否確認】※相手の電話番号をご用意ください。
au:http://dengon.ezweb.ne.jp/
ドコモhttp://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi
SF:http://dengon.softbank.ne.jp/J
イーモバhttp://dengon.emnet.ne.jp/

こちらにアクセスしてみてください。
テレビが見れない方 ustで放送されてます。



日本の、世界の心が一つになることを祈っています

山村勇介

日本以外の皆さんが祈って下さっていま→すbit.ly/eRoi62



08:34  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。