2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2012.12.29 (Sat)

ハッピーメリークリスマス・・・☆★☆

トウゴ「ぼく大きくなったらコナンになりたい!サンタさんに、コナンのサッカーボールがほしい♪」笑

ママ「コナンのボールは普通のサッカーボールなんよ。凄いのはボールじゃなくて、キック力増強シューズの方よ」笑

トウゴ「じゃあ、そのシューズがほしい♪」(^-^)

ママ「でもあれは阿笠博士が作ったけん、無理やろう。」笑


ヒロト「ボクが大人になって、子どもが生まれたら、ニッポンっていう名前を付ける!」笑

ハルキ「僕ねぇ、サンタさんにお菓子を作ってプレゼントしたい♪」

ヒロト「サンタさん、色々回って忙しいけぇ、お腹が空いとると思うよ。」笑


そんなヒロトは、炊き込みご飯のオニギリを3つ作って、ビニール袋に輪ゴムをしてサンタさんにプレゼントすると、夜2時間ずっと、大事に手に握ったまま過ごし・・・

ハルキは、サンドイッチを作って、四角い保冷パックに保冷剤を入れて、机に貼紙と手紙と一緒に置いて、

「サンドイッチちゃんと食べてくれるかねぇ・・・」

と、ドキドキワクワク顔を輝かせてサンタさんを待つ・・・


手紙には、丁寧な字で

「サンタクロース様
・・・(前・中略)・・・あと、ぼくが作ったおかしを食べてください。ぼくは二段ベッドの二階で寝ています」笑


今年はそんな山村家のクリスマス(*^^*)


・・・・・・
小学3年のハルキ
「○○君ちは、お父さんとお母さんからXmasプレゼントもらえるから、サンタさんは来ないって。」

パパ「色々なおうちがあるけんね。サンタさんが来ないおうちもあるんよ。サンタさんを信じる家にはサンタさんは来るんよ。」

・・・・・
私も、中学2年まで正体に気づきませんでした

そして今だに、大人になった私にも、まだそのサンタさんからのプレゼントがこっそり届いています・・・

幼少の頃からオモチャはたったの一つも買ってもらえなかったけど、一年に一度、サンタさんだけは必ず来てくれていました・・・


2年半前に母からもらったあのメール「20年後のありがとうのために」の一節に

「毎年、クリスマスにはサンタさんがプレゼントを届けてくれたね。
毎年、担任の先生に内緒にしててねってお願いしたよ。
夢をもつ大人になって欲しかったからです。」

と、書いてあったように・・・。


おかげで、
わたしには夢がいっぱい


何回転んでも、
立ち上がり方を学んだから

夢に向かって
生き続けることができます


「こどもの世界」を
大人が大切に守る

これは、とても大事なこと。


夢に汗を流す大人たちの輝きを
真剣な大人たちの格好良さを
人生を楽しむ大人たちのエネルギーを

子どもたちに見せていこう・・・


心に、火を燃やして




追伸。今頃、なっちゃんを中心に全国のチャリティーサンタさんが大活躍中
です・・・(^-^)


世界中のサンタさんと、
すべての国の子どもたちに

ハッピーメリークリスマス・・・☆★☆
382120_390350324385095_1384749100_n.jpg
スポンサーサイト
18:12  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.19 (Wed)

心が晴れました♪

博多、専門学校授業






なかなか講義に行けず生徒には申し訳ないが





限られた時間で、どれだけ力になれるか








そこに集中
















どんな生徒のどんな態度であれ、





愛を持って接する










個人も家庭も含め、社会の責任やから




















それと、





それぞれのお母さんが産んでくれた大切な命















だから












信じて








私なりのベストを尽くす




















その一点

























・・・





働けることに誇りを感じ、








自分たちがやることを好きになってくださる







応援してくださるお客さまのことが







大好きで、














馴れ合いでなく、想いを共有し自立しているからこその




メンバー同士の仲の良さ











仕事の責任意識が高く、







社長やリーダーが尊敬され、







メンバー皆が互いに認め刺激し成長し合える












そんな環境・チームを創るために














もういっぺん、自分から実践















挨拶、掃除、時間を守ること





目上の方を敬うこと

















「今」のすべてのメッセージに














深く「ありがとう」の気持ちを持つこと















何回でも、私はあきらめないし、














感謝に立ち返ることができる


























よし(^-^)



・・・


追伸、ある友人からいただいた写真










おかげで心が晴れました♪











ゆ~すけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~


13:24  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.14 (Fri)

毎日が誕生日

先日の夜の講演には吉本芸人どさけんさんも受講。








下関の健康関連のイベントでいつも再会(^-^)










男性限定、幅広い世代の方々へ





ユーモアで真心を
















仕事で疲れとる場合やない











色んな重荷をしっかり背中に背負い、








男が男らしく、強く、優しく、志で生きる











それが当たり前になるように・・・


















さて、今日は福岡でJCCA講師更新、







明日は健財団の増田常務、







来週もずっと昼夜仕事が続くので・・・














今晩はユキちゃんの誕生日を優先










12月1日、あっという間に3歳☆










ダッシュでお風呂にも間に合い、








限られた時間の家族団欒♪















私の軸は「家族」











これからも、変わらん


















長男ハルキが、ふと、こう言った・・







「パパ!世界のみんなが家族やったら、毎日が誕生日やね♪」



13:21  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.11 (Tue)

「感謝し合う夫婦」



毎日、講演も経営もチームづくりも、





各種業務も年末に向けて凄まじい状態に・・・(^^;;















さて、先日の弟・俊平の結婚式






素晴らしい家族親戚友人同僚・・




恒例、山村5人兄弟の乾杯から始まり







とにかく楽しく、めっちゃ感動の連続











「感謝し合う夫婦」











そんな二人の幸せをいつまでも願う・・










ハワイから帰国した後は仕事でオーストラリアへ行く俊平










感謝の心を生き様に変えて、どの国でもがんばってほしい
















私も来年から動きます














想いのままに、思うままに


















追伸:子どもたちの会話










長男ハルキ

「パパぁ~僕ねぇ、将来、国語博士になりたい。しかも、言葉の博士になりたい」







次男ヒロト

「僕はねぇ、優しすぎる人になりたい」

「だってさぁ、人にいっぱい優しくできるもん」







三男トウゴ

「ぼくはねぇ、ゴーバスターっ!じゃなくてぇ~・・・

カンゴクさん(看護婦さん)!」笑







長女ユキ

「ん~わからぁん・・・プリチュアっ!」笑















追伸2:ある方のお見舞いへ








心から尊敬している、ステキすぎる名経営者。










いつも励ましてくださる素晴らしい方。90歳。










私の手を力強く握ったまま、








最後の声を振り絞って、しずかにやさしく、










経営哲学を話してくださいました・・・
















「元気で仲良く、楽しく」







「外がどんなに厳しくても(経営が大変でも)、家庭が仲良ければ必ず大丈夫」















多くの大先輩方の








日本人の精神性、魂を引き継いで













時間を大切にして生きる





命を使い切る













そう決断
















だから・・・


来年度いっぱいで、











トレーナーを引退します















「勇気を持って、人を助ける」













私の名前の由来が原点でありゴール


















あと59年







健康革命も、教育革命も、








世界の貧困の解決も
















ハートと行動で













今世のうちに











新しい世の中に












みんなで・・・





ゆ~すけのしあわせ日記   ~5児のパパの奮闘記~


13:20  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。