2016年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2013.07.26 (Fri)

ブログ移転

続きはこちらで→山村勇介 オフィシャルサイト
スポンサーサイト
18:26  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.31 (Mon)

来年こそ、
経営者と個人の人格を別にすることが目標

このままのやり方で背負い続けると
残り19年、会社を去るときには
早死にしてしまいそうな身体の感覚・・

東洋医学と自然療法で育った15年
エビデンス求めて反動で学び続けた西洋15年

自分の心と身体の変化を通じて
ぐる〜と廻って、また辿り着いた場所

「ゆうすけの、緩んだときに生まれるパワーを見てみたい」

そう言われた言葉の意味が今しっかり理解できる

今晩の
美味しかった炊きたて玄米ごはんのように、

個人としての来年の目標は
第一に、食べるものを良く選び、
良く噛むこと

手作りのお酒以外なるべくお酒を控えて、
腹9分目

シンプルな生き方に近づけるための食と運動

早起きと掃除を始め、引き続き、
言葉と思考と習慣を成長させることに尽きる

・・・・・
今晩の実家の食卓には
新鮮な手作りの刺身や燻製、
野菜やたくさんのご馳走が並ぶ

聞くと、どれも物々交換
生産者の顔も想いも全部見える

鳥をさばき、毛をむしり、ダッチオーブンで野菜を詰め丸焼きに

命をいただくという食の意味やありがたみを体験できる子どもたちが、今の時代どんだけいるんやろうか・・・

結局ここの、この場所に

心豊かであったかい、本当にしあわせな生き方がある

・・・・・
今から4年半前、
ハルキが5歳の時、七夕に

「みんなの夢が叶いますように」

とお願いしたような2013年になることを願って・・・

静かな大晦日、
明日の元旦初日の出、岳山を走って登るために備えます

今年もたくさんの方に支えられました
本当に心からありがとうございました

来年も笑顔でよろしくお願いします

(^-^)

山村勇介
318510_393584330728361_662093040_n.jpg
407778_393584350728359_880540565_n.jpg
550970_323624921086158_1367824592_n.jpg
18:18  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.30 (Sun)

すべての出来事、すべての運命に、 深く深く感謝して・・・


まだ仕事は終わらんけど
これ以上は体力がもたないので
今年は、もう終わろう!


今日も一日、
お世話になっている方々への挨拶回り


仕事があるというのは、本当に幸せなこと

大家族を抱えながら
お金も仕事もゼロの経験をしているからこそ

あるのは志だけで
それだけだと、心が荒んでしまいそうな経験もしてきたからこそ

だからこそ
本当に、深くありがたみを感じる・・


喜んで来てくださるお客様が
たくさんいてくださって

お仕事を依頼してくださる企業や行政や各種団体の関係者の方々がたくさんいてくださって

共に働いてくれる仲間がいてくれて

「世の中をステキにしよう」って、本気で想って活動している同志が全国にたくさんいて

元気を与えてくれる家族がいて

いつも、静かに陰で支えてくれる妻がいて


言葉で言い表せられない感謝の気持ち
でいっぱい・・・


そして、
自分自身に対しても
「自分らしく、一年間よくがんばったよ」
って、


「自分で自分を褒めてあげたい」

この言葉が聞こえた瞬間
勝手に涙があふれてきた・・・


たくさん悩んだこともつらかったことも
がんばったことも決断したことも
笑顔も気持ちもハートも
そして、注いできた愛情も

ぜ〜んぶ自分に返ってくる



だから、自信をもって
しっかり夢に向かって
人生を大切に味わっていきたいと思う



今年は年賀状も大掃除もまだだけど

2012年も
たくさんの方への「ありがとう」の気持ちで終われそう


本当に、しあわせです



すべての出来事、すべての運命に、
深く深く感謝して・・・

301789_430800556991300_1355494491_n.jpg
18:15  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2012.12.29 (Sat)

ハッピーメリークリスマス・・・☆★☆

トウゴ「ぼく大きくなったらコナンになりたい!サンタさんに、コナンのサッカーボールがほしい♪」笑

ママ「コナンのボールは普通のサッカーボールなんよ。凄いのはボールじゃなくて、キック力増強シューズの方よ」笑

トウゴ「じゃあ、そのシューズがほしい♪」(^-^)

ママ「でもあれは阿笠博士が作ったけん、無理やろう。」笑


ヒロト「ボクが大人になって、子どもが生まれたら、ニッポンっていう名前を付ける!」笑

ハルキ「僕ねぇ、サンタさんにお菓子を作ってプレゼントしたい♪」

ヒロト「サンタさん、色々回って忙しいけぇ、お腹が空いとると思うよ。」笑


そんなヒロトは、炊き込みご飯のオニギリを3つ作って、ビニール袋に輪ゴムをしてサンタさんにプレゼントすると、夜2時間ずっと、大事に手に握ったまま過ごし・・・

ハルキは、サンドイッチを作って、四角い保冷パックに保冷剤を入れて、机に貼紙と手紙と一緒に置いて、

「サンドイッチちゃんと食べてくれるかねぇ・・・」

と、ドキドキワクワク顔を輝かせてサンタさんを待つ・・・


手紙には、丁寧な字で

「サンタクロース様
・・・(前・中略)・・・あと、ぼくが作ったおかしを食べてください。ぼくは二段ベッドの二階で寝ています」笑


今年はそんな山村家のクリスマス(*^^*)


・・・・・・
小学3年のハルキ
「○○君ちは、お父さんとお母さんからXmasプレゼントもらえるから、サンタさんは来ないって。」

パパ「色々なおうちがあるけんね。サンタさんが来ないおうちもあるんよ。サンタさんを信じる家にはサンタさんは来るんよ。」

・・・・・
私も、中学2年まで正体に気づきませんでした

そして今だに、大人になった私にも、まだそのサンタさんからのプレゼントがこっそり届いています・・・

幼少の頃からオモチャはたったの一つも買ってもらえなかったけど、一年に一度、サンタさんだけは必ず来てくれていました・・・


2年半前に母からもらったあのメール「20年後のありがとうのために」の一節に

「毎年、クリスマスにはサンタさんがプレゼントを届けてくれたね。
毎年、担任の先生に内緒にしててねってお願いしたよ。
夢をもつ大人になって欲しかったからです。」

と、書いてあったように・・・。


おかげで、
わたしには夢がいっぱい


何回転んでも、
立ち上がり方を学んだから

夢に向かって
生き続けることができます


「こどもの世界」を
大人が大切に守る

これは、とても大事なこと。


夢に汗を流す大人たちの輝きを
真剣な大人たちの格好良さを
人生を楽しむ大人たちのエネルギーを

子どもたちに見せていこう・・・


心に、火を燃やして




追伸。今頃、なっちゃんを中心に全国のチャリティーサンタさんが大活躍中
です・・・(^-^)


世界中のサンタさんと、
すべての国の子どもたちに

ハッピーメリークリスマス・・・☆★☆
382120_390350324385095_1384749100_n.jpg
18:12  |  プライベート  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。